路面電車

市内路面電車の紹介

富山市の中心エリア〜富山駅〜岩瀬を結ぶ路面電車。地元では「市電」の呼び名で親しまれています。5〜15分間隔で運行しており、まちなか観光の足として気軽に使うことができます。車両のデザインは新旧様々。スタイリッシュな低床車両や、木をふんだんに使ったインテリアのレトロ車両も走っています。

 

運行日 毎日
運行時間 6時〜23時
料金 大人210円、小人110円
TEL 076-432-3456(富山地方鉄道)

 

 

市内路面電車の乗り方

〜まちめぐりパスポート編〜

 

 

① 乗る前

電停の案内看板で方面を確認の上お待ちください。
電車到着時、電車前面の行先表示や車外案内放送にて行き先をご確認ください。
 

② 乗車

中央のドアからご乗車ください。

整理券はありません。そのまま席にお座りください。

※ドアの位置は車両により異なります。

 


③ 降車ボタンを押す

降りたい電停の名前がアナウンスされたら、お近くの降車ボタンを押して運転手に知らせましょう。
電停に到着し、電車が完全に止まってから席をお立ちください。

 


④ 運賃の精算

本パスポートの路面電車の無料乗車券を、車両前面の運賃投入口に入れてください。
※事前に乗車券を切り離しておくと降車がスムーズです。

 


⑤ 降車

運賃を精算したら、そばにある降り口専用ドアから降車してください。
降りる際は交通信号を守り、クルマの往来などにご注意ください。